上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四半期・地域ごとに開かれる安全対策会議。

安全に対する意識を高めるのが主な目的。
南部では特に雨量が少なく作物の不作が予想される今年は、状況の悪かった去年以上に犯罪増加が懸念されます。

去年報告されたJICA関係者の犯罪被害は以下のようなもの
・強盗(複数犯、未遂も含む)
・窃盗(未遂も含む)
他にもあるかもしれませんが、主にこの二つ。

僕たちボランティアが被害に遭うのは、恨みなどが原因の犯罪ではなく、金品目的の犯罪です。
(これは、外国人=金持ちから考えれば当然なんですが)

現金などではなくても、物を売ってお金に換えるという発想のマラウイアンが非常に多いため、何にしろお金になるようなものの管理は気をつける必要があります。



僕は司会進行をしたのですが、準備不足と緊張で思うようにできず…。

生徒の前ではこんな感じになることはあんまりないのですが、こういう場で堂々と効果的に話す練習もこれからもと積んでいかねばなぁ、と新たな課題を発見した一日でした。

ただ、しゃべるだけでは意味がない。

しゃべることが実を結ばなければ。



南部のみなさん、これからも一緒に気をつけていきましょう。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bluebill.blog52.fc2.com/tb.php/220-5eb1cadc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。