上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PC240494 - コピー


はい、このサイン、誰が書いたでしょーか?

昨日はこれを書いた世界的超有名人が養子をゲットした施設でクリスマスパーティーがありました。

その余興として、サイエンスショーを理数科分科会の有志メンバーですることに。


PC240496 - コピー

PC240519 - コピー


歌、劇それにダンスといったマラウイらしいプログラムが並びます。

PC240501 - コピー

隊員によるギター&サックスの演奏も。

PC240528 - コピー



この施設で活動している隊員は小さい子の扱いがうまい。
学ばねばと、少し反省。

生徒との間に自分で距離を作ってしまっているのかもしれません…。



普段はイカつい野郎共ばっかりを相手にしているだけに、今回はとっても小さくて変な感じ。

肝心のサイエンスショーは、隊員がほとんど写真を撮らずに子どもの相手をしてたこともあり、まだ写真が手に入らず…。

やった内容はというと、2つ。
対象が低年齢ということもあり、派手さ重視。

1つ目は、ペットボトルの底を切り抜いたものに布でフタをして、シャボン液につけ、ボトルの上から息を吹きかけると、泡が蛇みたいに出てくる、というやつ。
子どもたちはとても興味をもってしてましたが、最後は人数が多すぎてカオスになりつつありました。
・・・反省。

2つ目は、ビンに違う量の水を入れて、キラキラ星の演奏。

IMGP3059 - コピー


これも練習の成果ありで、きれいに聴こえました。
雨が降らなかったのも幸運。


というわけで、今年のパブリックなお仕事は終了。

準備不足のわりには成功と言えるパーティーでしたが、ここで出た課題は次で改善しなきゃです。



ま、メリークリスマス。



ちなみに、冒頭のサインはマドンナが書いたものです。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bluebill.blog52.fc2.com/tb.php/175-3f465529
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。